wheelbarrow.png

あっぷるについて

あっぷる幼稚園(愛称:あっぷるちゃん) は、子ども達一人ひとりの成長の歩みを大切にしたアットホームで愛情溢れる 幼稚園です。アメリカ在住の子ども達が数多くの日本語表現、日本文化に触れ、様々な日本の伝統行事を体験しています。

  (*あっぷるメソッドによる英語保育も開講しています。)  

IMG-4710.jpeg

教育理念

「全てのことを愛をもって行いなさい」(第一コリント16:14)

DSC07607.jpeg

教育方針

● キリスト教精神を基盤として、シュタイナー教育を取り入れた家庭的な環境の下、神様の愛に守られて生きることの喜びを感じながら、子ども達が子どもらしく幸せに過ごせるよう 一人ひとりを見つめ、あたたかで丁寧な保育を目指します。


● 自然・四季を大切にし、五感を使った体全体で感じる体験、子ども達の豊かな想像力・生きる力を育てる「根っこの教育」を実践し、健全な心と体作りを目指します。

IMG-5298.jpeg

教育目標

● あっぷるに集う子ども達一人ひとりが 与えられた賜物(その子らしさ)を活かし、自分自身を大切な存在として受け入れられている、「自分は愛されている」ということを知り、喜びと感謝をもって過ごすことができる。                            

● あっぷるに集う子ども達一人ひとりが 園生活を通して、沢山の“自然物”に触れ、親しんでいく中で、生命の大切さ、自然と共存していく生活の大切さを感じることができる。  

● あっぷるに集う子ども達一人ひとりが お友達との関わりを通して、自分と違う友達の存在を受け入れ、相手を愛することを考え、一緒に生活するための努力ができる。

IMG-4785 (1).jpeg

英語保育
(Moon Class - 毎週火曜&木曜)

(*英語保育は、やま+Moon週5保育のお子さんが優先となります。)

あっぷる幼稚園では、長年実践してきた”あっぷる保育”を英語でも受講したいという声と日本から米国に移ってきたばかりで、英語を理解するのが困難なお子さん達のサポート、そして何より現地校就学に備え、楽しく英語を学べる環境を作って欲しいという要望にお応えして、2020年度夏季保育より一般的な英語教育とは違う独自アプローチ「あっぷる保育メソッドによる英語保育」→「Preschooler ESL」クラスが新設スタート致しました。

 

英語保育も日本語保育同様、シュタイナー教育を取り入れたカリキュラムの基、子どもが子どもらしくいきいきと遊び、学び、そして自分は愛される存在であることを実感できる保育環境となっており、天然素材の玩具、季節や自然を感じる活動を通して、子ども達の心と体の発達を促します。また聖書のお話を通して倫理観を養い、他者を思いやる”愛の実践”ができる優しい子どもへと育つよう支援していきます。

Preschooler ESL.jpeg

Preschooler ESL

日本や他の英語を使わない国からご家族の事情で渡米してきたお子さん達は、

英語の習得に苦労しているのが一般的です。言語も環境も全く違う米国の現地校への登園に抵抗を感じ、これが子どもたちの学習障壁になってしまう場合もあります。

 

あっぷる英語保育では、ボキャブラリーを学ぶだけでなく、卒園した子ども達がキンダーガーデンや小学校:現地校生活で困る事がないように、英語での問題解決方法、感情表現、及び、アルファベットや数字などアカデミックスキルをそれぞれの子ども達の発達に応じ、段階を踏みながら学習していきます。

 

あっぷる幼稚園を卒園した子ども達が、卒園後も引き続き、自信をもって、充実した現地校生活を送れることを願っています。